ウィニングショットのスネークスピンのインプレ

この投稿をInstagramで見る

 

ウィニングショットのSnakeSpin。 試供品だけどかなり太めて張っていて太さを感じる。 少なくともスピンはかけらなさそう笑

star tennis(@sta_tennis_labo)がシェアした投稿 -

スネークスピンまだ販売されてないと思ってたんですけど、ガンガン販売されてました笑

情報に疎すぎてやばいですね泣

昔に試供品でもらっておきながらいまだに使っていなかった筆者。。。

今からしっかりインプレします!

張っている感覚ではかなり太めのガットの印象を持ちました。こんな太くてスピンがかかるのか??っていうがっちり感のあるガットですね!

商品情報

名前 スネークスピン
ゲージ【太さ】 1.25mm~1.32mm
カラー ライムグリーン
構造 モノフィラメント
素材 高弾性モノフィラメント
耐摩耗ファイバー+外周スパイラル加工
定価【単張】 2800+税
定価【ロール】 33000円+税
生産国 日本

メーカー説明

3本の側糸を、らせん状に巻き付ける凸凹加工が、驚異のスピンを生む!さらに、耐摩耗樹脂採用により、耐久性が大幅に向上。

インプレ

アストレル100に50ポンドで張り上げて3時間30分ほど本日筆者に使用させているぜ!
打球感

打球感はナイロンのモノフィラメント構造と考えるとかなりがっちりしていると思います。
弾く感覚は抑えられていて、ナイロンガットにしてはがっつり感あるように思います。
反発性・伸び

反発性に関してはナイロンガットとしては普通~抑え気味。
個人的には普通よりの抑え気味の立ち位置くらいに思っています。
ナイロンガットなので低反発というわけではないのですが、飛ぶという感覚は感じられなかったです。伸びはしっかり打てば出せる感覚ですね。
ナイロンガットとしてはしっかりと重さも出せるガットだと考えています。
スピンアシスト性

スピンアシスト性はスピンという名前が入っているわりに個人的には感じることができなかったです。
1.25mm~1.32mmの太さのガットと考えるとかからないこともないのかなと思います。
例えば1.30mmのミクロスーパーと比べるとスピンがかかるとは思いますが、ポリと比べた時にスピンがかかるのかと聞かれてると個人的にはスピンアシスト性は少ないと感じています。そもそも私が最近あまりナイロンガットのモノを使っていないのでしばらくは比較のためにナイロンモノを試してみたいと思います。
まとめ

打球感はナイロンガットとしてはがっちりしていて打ち心地がしっかりあります。
反発力はナイロンガットしてはやや低反発気味ですが、プレーするのには全く問題程度の反発力でした。伸びは自分のスイング次第でナイロンの中ではしっかりと出せる印象でスピンアシスト性は特別に高くはありません。ガットの太さを1.20mm~1.25mmくらいにしていれば反発力とスピンアシスト性ももう少し出てくれると思いますが、1.25mm~1.32mmの太さで強いスピンアシスト性能はなかなか難しいと思いますね。

他ガットと比べる

他ガットと比べるですが、最近あんまりモノフィラメントのガットを使っていなかったので追加コンテンツとして数日の間に書きたいと思います。
アストレル100に
テクニファイバーのナイロン。
ミクロスーパー
トアルソンのナイロン
バボラのナイロン。ここら辺を張って比較する予定なのでお待ちください!

スネークスピンの処方箋

スピンアシスト性を強く感じることはなかったのですが、特に使っていて不満はなかったです。
今後検証はしていきますが、モノフィラメントのナイロンとしては球弾き感が少ないのでナイロンらしい感覚が欲しい場合はテンションを上げてパリッと感を出してあげると良いかもしれません。、

どんな人におすすめ??

ここまで辛口のインプレが続いていますが、性能が悪いナイロンガットではないと思います。
あくまでこの記事を書いている段階でのイメージですが、
ミクロスーパーよりも柔らかくモチっとした打球感でありながらナイロンの強すぎる反発力も感じない。
ポリは硬くていやだけモノフィラメントナイロンだと球弾きがあり過ぎていや、マルチフィラメントだとすぐガットが切れてしまう。という人にはちょうど良いガットだと思います。また、マルチフィラメントだとボールの伸びが足りないけど、モノフィラメントだと硬いと感じている方もスネークスピンは比較的打球感は硬くないガットなので良いかもしれません。

終わりに

メーカーが言っていることと違うことを書くのは心が痛みますね。
特性としてはメーカーの説明とは違うものを感じてしまったのですが、ガットとしてはよく考えられて作られていると思います。耐久性は確かめられてないですが、ガットを張っている段階で高いことは経験上わかりました。既存のナイロンとは一線を画すガットだと思うので気分転換に一度使ってみると面白いかもしれませんよ♪

追加コンテンツでより詳細なインプレをするから見ていてくれ!

スネークスピンの最安値を知る!

Popular Posts!
スタテニは毎日読めるテニスのブログ♪

2015年から運営するも2017-2019はテニスからほとんど離れていました。
2020年テニス熱が戻ってきた筆者は毎日テニスしています♪

ブログも毎日更新を日課としているので是非、定期的にブログの方にお越しください♪

SNSも作ったからフォローよろしくな!
質問とかあったらガンガンしてくれ♪

Twitterでフォローしよう