N SIX ONE 95 インプレ レビュー 【ホールド感〇】

昨日インプレしたのがn six one 105で今からインプレするのはn six one95だぜ!
兄弟ラケットでスペックが全体的に違うが見た目はほとんど一緒!

スペック

 

名前 nSix-one 95 【エヌシックスワン95】
品番 T4245E
素材 ハイモジュラス・グラファイトnCoded+グラファイトnCoded+ケプラー
重さ 310g
バランス 315mm
グリップサイズ 2.3.4
長さ 27インチ
フレーム厚 22mm均一
ストリングパターン 16×18
適正テンション 50-60ポンド
製造国 中国
フェイスサイズ 95インチ
推奨ストリング NXT/ENDURO
定価 32000円+税
発売時期 2005年

インプレ

パリッと系ポリを50ポンドで張り上げて筆者に使用させているぜ!
打球感

打球感は非常に柔らかいラケットでした。もちっとしていてフレームがたわむ感覚をとても感じました。
昔のラケットでここまで柔らかいのあったっけ??と思うくらいだったので驚きました笑
反発性・伸び

反発性は十分にありました。
私が今まで使ってきた95インチモデルのなかでもっと飛ぶラケットだといっても良いかもしれません。

ボールの伸びに関してはラケットの反発性を使った伸びは出せますが、自分自身のスイングでボールを潰してだす伸びはそこまでかなーと思っています。使ってみるとわかると思いますが、ラケットのしなりがすごいのでロスしている感はあります【他の95インチモデルと比べると】

スピンアシスト性

ボールがラケットに接している時間をとても長く感じ、回転アシストは強いラケットだと思います。
ストロークではあまりスピンを意識して打たなかったのですが、サービスとバックハンドのスライスではしっかりと回転をかけました。
スライス、スピンどちらのショットでも言えることですが、変化の量はとても多いです。
まとめ

これでもかと言えるくらい優しい95インチモデルのラケットです。

打球感は柔らか、スピンもかかる。ボレーの乗り感も素晴らしい。

ウィルソンにはなんとかこのラケットを復刻してほしいと思うくらい良いラケットでした。

POINT!

・打球感は柔らかく、回転もかかりやすいが、95インチモデルとしてはボールの伸びは出ない。
・逆に言えば95インチモデルとしてはかなり扱いやすいラケット。
・ウィルソンに是非復刻してほしいラケットの一本

N SIX ONE 95の処方箋

多分なんですがラケットとボールの接地時間の長さが嫌いという方がこのラケットではいるんじゃないかと思います。
私も使っているときにフォアハンドがくっつきすぎて打ちずらかったです。もう少しテンションをあげてパリッとしたガットを張れば私にはあってくると思います。

ちゃんとしたところでインパクトしてるのに振り遅れた感覚がある!という方はパリッとしたガットORテンションをあげることで解決できると考えています!

このラケット使ってる人まだいんのかね笑

Nシリーズは二つ目のインプレですが、おそらくこのラケット大好きで他は使いたくないっていう人はいると思います。中毒性のあるラケットかな笑
私もはまりそうです!

どんな人におすすめ??

フェイスサイズが小さいラケットが良いけど柔らかいのがいい方はドンピシャですね。
ちょっと重いですけど男性で重さは気にしないという方なら誰でも使えると思います。

特に現代ラケットのフレームが硬いタイプ
・ピュアドライブ2015
・ピュアアエロ2016
・ラジカル
他にもありますが比較的フレームが硬いラケットしか使ったことない方には新しい感覚を与えてくれるラケットだと思います!
使えば新しい発見もあるかもしれませんね♪

終わりに

POINT!
・びっくりするくらい柔らかいクラシックラケット
・個人的には名器と言えるシリーズ
・ガットはパリッと系で意外と高いテンションで大丈夫
・ボレー・スライス多用する選手におすすめ

いかがでしたでしょうか。
2005年にウィルソンから発売されたクラシックラケットのインプレでした。
興味のある方はぜひ試してみてください♪

ここまで読んでくれてありがとよ!

N SIX ONE 95を中古で探す

Popular Posts!
スタテニは毎日読めるテニスのブログ♪

2015年から運営するも2017-2019はテニスからほとんど離れていました。
2020年テニス熱が戻ってきた筆者は毎日テニスしています♪

ブログも毎日更新を日課としているので是非、定期的にブログの方にお越しください♪

SNSも作ったからフォローよろしくな!
質問とかあったらガンガンしてくれ♪

Twitterでフォローしよう