K TOUR 95 KEI SPEC  インプレ レビュー【重たいパワラケ】

2008年ごろに錦織が使用しているスペックそのままのK TOUR 95が発売されています。
私が持っているのはそのタイプのラケットでおもむろに振ってみるとおそろしく重たいラケットでした笑

スペック

 

商品名 [K]TOUR 95 Kei Spec (ケー・ツアー95 ケイスペック)
フェイスサイズ 95インチ
素材 カロファイト・ブラック+ハイモジュラス・グラファイト+ケブラー
重さ 313g【市販のものは288g】
バランス 345mm【市販モデル340mm】
フレーム厚 22mm
長さ 27.25インチ
発売時期 2008年12/30

インプレ

テンションは50ポンド。
天候は晴れですが、湿ったオムニコートで使用しています。
使用時間はしんどかったので1時間ほど笑
打球感

打球感はがっしり系ですが硬くないです。
重さとスイングの力でボールがつぶれる感覚が強く、ラケットは重たいですが、ボールを打つのに重さは感じないです。
反発性・伸び

反発力とボールの伸びともに強いラケットです。
ボールの伸びの方が強い傾向にあって、ものすごいボールは伸びます。

しっかり振り切れた時は、趣味レベルのテニスだと返球するのが難しいくらいのボールが飛びました。

スピンアシスト性

ボールが潰せたときはすごく接地時間をながく感じてスピンはかなりかかりました。
ですが、自分のスイングのタイミングが合わないと相手コートに返球するのにも苦労しました。
まとめ

なんといっても操作性が悪いラケットです。
ガンガン振ることが大前提のラケットで、そうでないプレーヤーには旨味があまりないと思います。

しっかり触れている間はプロのようなボールが打てますが、相手の返球が良かったり、自分の準備が遅れた時は急に苦しさを感じます。

スイングスピードに自信がないと使えないラケットですね。
私は長い時間扱える気がしなかったです。

POINT!

・扱うのにかなりスイングスピードが必要。
・扱えたらボールがつぶれてる感覚がすごく打てるボールの質はとても高い。
・体を鍛えてる人か学生しか厳しい??
・新品でコレクションすべきだったラケット??

チャートで見る!

反発力
スピン
伸び・威力
柔らかさ
コントロール
振り抜き

トップヘビーなので本来は振り抜きは良いのですが、重すぎて振り切ることが筆者は厳しかったらしい。
ヘッド側を重くするとラケットは走るのですが、振るまでは重さを感じるからカスタムするときは注意も必要だぜ!

他ラケットと比較する

他のラケットと比較するを書こうと何本か候補のラケットを書きだしたのですが、
どのラケットも同じことしかかけなかったです。

しっかり扱えた時のパワー、ボールの伸び、スピンなどはやはりプロ仕様のラケットなだけに他と比較するのは難しいです。

扱えるかどうかがまじでポイント。

K TOUR 95 KEI SPECの処方箋

このラケットに関しては処方箋は特にないと思います。
必要なのは己のスペックをあげることかな笑

扱いこなせればとてもパワーのあるボールが打てます笑

終わりに

POINT!

・扱うのにかなりスイングスピードが必要。
・扱えたらボールがつぶれてる感覚がすごく打てるボールの質はとても高い。
・体を鍛えてる人か学生しか厳しい??
・新品でコレクションすべきだったラケット??

一般人が扱うには厳しすぎるラケットなのであまり書くことがなかったですね笑
新品がネットで売ってたらコレクションとして欲しいなと思います♪
Popular Posts!
スタテニは毎日読めるテニスのブログ♪

2015年から運営するも2017-2019はテニスからほとんど離れていました。
2020年テニス熱が戻ってきた筆者は毎日テニスしています♪

ブログも毎日更新を日課としているので是非、定期的にブログの方にお越しください♪

SNSも作ったからフォローよろしくな!
質問とかあったらガンガンしてくれ♪

Twitterでフォローしよう