ガット張って人によってここまで違う??を検証してみます。

当サイトではRACQUET TUNEというアプリでテンション維持の計測に取り組んでいます。
その一環で他店と私の張の違いを検証してみたいと思います!
【なお店名は全て伏せて行います。】

有名ショップで張り替えてもらう

地元の有名ストリンガーの方に
エクストリームMPにエクスペリエンス1.24mmをテンション53ポンドで張り替えてもらいました。

エクスペリエンスとエクストリームmp

テンション推移

47.5ポンド→張りたて
46.4ポンド→張りたて3時間後
42.8ポンド→30分ほど使用した結果

指定したテンションより大分柔らかく仕上がってるな。

ガットの張は人によって全然違いますからね。
人のこと悪く言いたくないですし、このストリンガーの方は柔らかく仕上げる張り方なのだと思います。
実際使ってみて柔らか!!!と感じましたしね。

筆者はどちらかというと硬く張りあがるタイプなのでかなり違いを感じました。
それよりはテンションの推移が気になるところですね。
使っていないのに数時間でテンションが下がるというのは本当のようですね。

今回張ってもらったのはけっこう足を運んで有名なストリンガーさんのところに持って行ったので正確な数値だと思います。

一人の検証だとわかんないだろ。
もっといっぱいしろよ

そうですね。
今回はちょっと遠かったので次回からは近場のショップに足を運んでデータをたくさんとっていこうと思っているので楽しみにお待ちください!

今のところ

筆者の自分の張りはけっこう硬めに仕上がる傾向がありそう。
だから、低めのテンション設定をおすすめするのはそのためかも。

人によって張替に違いが出るっていうけどこのまま検証を続けたら面白い事実が出てくるかもしれませんね!

スタテニは毎日読めるテニスのブログ♪

2015年から運営するも2017-2019はテニスからほとんど離れていました。
2020年テニス熱が戻ってきた筆者は毎日テニスしています♪

ブログも毎日更新を日課としているので是非、定期的にブログの方にお越しください♪

SNSも作ったからフォローよろしくな!
質問とかあったらガンガンしてくれ♪

Twitterでフォローしよう