アエロジェルツアー500のインプレ

今回は2007年に発売されたエアロジェルツアー500をインプレします!
太古のラケットですが、今でも現役で使えるラケットですよ♪
初回インプレ【2020/08/26】

商品詳細

重さ 300g
長さ 27インチ
ストリングパターン 16×18
フレーム厚 22mm-25mm-22mm
バランス 330mm
フェイスサイズ 100インチ
定価 33000円+税
発売年 2007年
メーカー説明

パワーを重視したエアロジェル・ラケット。

インプレ

アエロジェルツアー500にポリプラズマを52ポンドで張り替えて使用させているぜ!

打球感【反発系ラケットにしてはしっかり目】

昔使用していたラケットで当時としては柔らかくて反発するなーと感じていたのですが、今日久しぶりに使ったところ、現在の反発系ラケットよりはしっかり目の打球感だと感じました。
現在のラケットだとノバ100が類似ラケットになるような気がします。
ノバ100のフレームの柔らかさを除いて打球感のしっかり感を残すとアエロジェルっぽくなるんじゃないかと思います。

反発性【反発系ラケットとしては抑え気味】

しっかり振った時はちょうどよい反発力を感じることができたのですが、薄いグリップで相手に軽く返球しようとするとアシスト感がなく浅い球になりがちでした。

現代ラケット【2020年現在】のアシスト感はやはり感じないですが、自分でボールを飛ばす感覚が養えてある意味では良いですね。

ボールの伸びは振り切った時はしっかり感じられますが、自分のスイングで伸びを出す印象ですね♪

スピンアシスト性【ガットの目は広めだけどあんまり感じない】

スピンはかけようとすればしっかりかかりますが、かけないでおこうと思えばフラットでしっかり叩ける感じです。打っていて自然とスピンがかかるというよりは意識的にスピンをかけるラケットなので使用者の力量次第なラケットです。

まとめ【使用者の邪魔をしない反発系ラケット】

反発系だけどアシストが特別に強い印象の無いラケットです。
そうであるために筆者としては飛びすぎることもなく飛ばなさすぎることもなく自分の力とちょっとした反発アシストでプレーは安定感が出せました。

昔ながらのラケット+反発力がちょっと加えられていて、現代でも十分に通用するラケットですね。
中古で値段も大分安いし、普段使いの一本に加えても良いと感じました。

現代のこてこてとんこつラーメンのような濃い味付けのアシストの強いラケットでミスが多いという方は使ってみても良いのではないかと思います♪

他ラケットと比べる

SX300

エアロジェル500ツアーはモデルとしてはこのSX300の直接の後継モデルとなるはずです。
比べるとエアロジェルよりはるかにすべての項目でアシスト性能が強い。

この12年ほどでラケットは大きく使用感が変わったと感じさせられる二本です。
逆にアシストなんかいらないよという方は使ってみると好きかもしれません♪

FX500

打球感的にはSX300よりもFX500の方がアエロジェルに似ていると思います。
両モデルともしっかりめの打球感ですが、FX500の方が明らかに伸びを感じますね。

アエロジェルを使っていた方はFX500を使うと懐かしい感覚を思い出すかもしれませんね♪

ノバ100

反発系ラケットに入りますが、フレームのしなりを感じつつパワーのあるボールが打てる優等生ラケットノバ100。

アエロジェルはノバ100のフレームのしなりを減らしてパリッとさせた感じを覚えました。
ノバ100ではちょっとボールを持ちすぎるなと感じている方は試してみても良いかもしれません♪

エアロジェル500ツアーの処方箋

今回はポリプラズマを52ポンドで張って使いましたが、もう少し弾き感のあるガットを使った方がボールの伸びがでるかなと感じました。
個人的にはもう少しサービスでの伸びが出てほしかったので、
ツアーバイトやポリツアースピンGなどの弾き感のあるガットを使うとスピード感が出ると思います。

ナイロンガットでも反発力が上がって球速が出るかもしれませんね。
ナイロンでもパリッと系のミクロスーパーや柔らかさがありつつスピードが出るAKPROなどがいいかと思います♪

終わりに

エアロジェル500ツアー

・反発系ラケットとしては反発力が抑えられていつつ、その他のアシストも控えめで良い意味で使用者の邪魔をしないラケットです。現代ラケットではアウトが多いけど飛ばないラケットではしんどいという方におすすめできるラケットです。

いかがでしたでしょうか。
2007年モデルと大分古めのラケットですが、まだネットでは良い状態のものがちらほらあります。
価格もかなり安めなので久しぶりに使ってみてはいかがでしょうか??

エアロジェル500ツアーを中古で探す!

スタテニは毎日読めるテニスのブログ♪

2015年から運営するも2017-2019はテニスからほとんど離れていました。
2020年テニス熱が戻ってきた筆者は毎日テニスしています♪

ブログも毎日更新を日課としているので是非、定期的にブログの方にお越しください♪

SNSも作ったからフォローよろしくな!
質問とかあったらガンガンしてくれ♪

Twitterでフォローしよう