vcoredualg97インプレレビュー

久しぶりにデュアルG97を引っ張り出してきました。
何ポンドで張っているかもわからない古いエクセルを張ってあったのではじめは使ったのですが、ノッチができていて何も良いところがなかったので、バンキッシュ1.20mmを38ポンドに張り替えて使用しています♪

マルチフィラメントを38ポンドで張っていることに注意してお読みください♪

商品情報

商品名 Vコアデュエルジー97
品番 VCDG97
素材 高弾性カーボン+ブラックマイクロコア+タフGファイバー
グリップ G2・3(平均310g)、LG1・2・3(平均290g)
カラー ブラック×オレンジ
推奨テンション 45-60ポンド
定価 33000円+税

インプレ

打球感【しっかりしていてしなりはなく競技者向け】

ものすごく優しいテンションガットで使っていたので、ちょうどよかったです。
それでも他ラケット比べて特別に柔らかいとかは感じず、他ポリで高いテンションで張っていたらとちょっと恐怖感があります。

反発性・伸び【この環境下において飛びすぎ、伸びはすごい】

今回のセッティングで飛びはちょうどよかった【どちらかというとアウトすることが多いくらい】です。

おそらく40中盤くらいのテンションだとしんどさを感じていたと思います。
バンキッシュ1.20mm38ポンド環境で筆者では走らされて打って状態が悪い時、スライスなどでアウトすることが多々ありました。きちんとした状態で打った時はかなりちょうどよい飛びだったので、気持ち少し高めのテンションでもよいけどこのテンションでもよいかなくらいです。

ボールの伸びは素晴らしく、相手方向にどんどんボールがいくので、シングルスの試合の中で相手は返すだけの返球を強いられる場面多かったです。

スピンアシスト性【期待はしてはダメ】

そもそも、スピンがガンガンかかるタイプのラケットではなく、しっかり打ちに行くラケットです。
そのうえで自分でスピンをかけてねというラケットです。

筆者が使った時にはスピンも試したのですが、ボールの伸びを優先させた方が相手としては苦しんでいたと思います。スピンはそもそも自分でかけないといけないですが、使うところも考えた方がいいよという感じがありました。

まとめ【かなりがっちりめのラケットですが、セッティング次第で大分楽にもなる】

柔らかいマルチフィラメント【細ゲージ】に加えて、テンションもかなり低い設定で臨みましたが、気持ちもう少し高いテンションでも【40ポンドくらい】良かったかなと感じています。

ポリでなら38ー40ポンドが筆者としては良いラインだと思います。

ラケットとしてはかなり低反発。ラケットのしなりの要素などはあまり感じず、硬くて飛ばないラケットです。
高いテンション設定で使えるのは相当に速いスイングスピードの人になると思います。

逆に低いテンション設定だと一般の方でもまだ扱いやすくなる印象で、筆者は今回のセッティングだと40ポンドで次回はチャレンジすると思います。

ボールの伸びや威力はとても出るラケットなのでパワーに自信がある方は使ってみると良いのではないかと思います♪

他ラケットと比べる

VCORE PRO97

一応デュアルGはVCOREPROの後継だと思います。

使用感としてはデュアルの方がラケットのしなりの要素が少なくハードめです。
スイートを外すとどちらも飛ばないのは一緒なのですが、しっかり打った時のラケットのしなりはPROの方が感じられました。

なのでPROのしなる感じが嫌いでもう少しハードめなラケットが良いのであれば、きっとデュアルは良い選択肢になるのだと思います。

その他のラケットと比べて

基本的にほとんどのラケットは、このデュアルよりも柔らかくて反発性があるラケットになると思います。
しっかりとした打点やスイングができていれば楽にボールが飛んでくれる一方で
その逆に適切な打点でとれていなかったりや十分なスイングができていないと難しいのがデュアルです。

そういう意味でラケット全体ではかなり難しいラケットとなると思います。

V CORE DUAL97の処方箋

まずはしっかりと力の入る打点で打てることとスイングスピードが一定以上ないと辛さを感じるラケットです。
そこの難易度を下げるのが、冒頭から言ってしまっていますが、テンションを低くしたり、ポリではなくナイロンガットを張ることだと思います。

私はおっさんなのでもうこういうラケットを普段使いにするのは正直厳しいですが、競技レベルでやっていてガンガンラケットを振る人ならある程度のローテンションで使うことで試合ではメリットがあると思います♪

終わりに

まとめ

・テンションとガットのセッティングとても大事なラケット
・競技者向けで趣味のテニスとしてはかなりしんどめ
・ハードヒッターはローテンションで使ってほしい

いかがでしょうか。
かなりハードめなラケットでしたが、競技者レベルの方でガンガン打つ方は一度試してみてほしいラケットでもあります。

自信があるかたは試しましょう♪

ここまで読んでくれてありがとよ!
Popular Posts!
スタテニは毎日読めるテニスのブログ♪

2015年から運営するも2017-2019はテニスからほとんど離れていました。
2020年テニス熱が戻ってきた筆者は毎日テニスしています♪

ブログも毎日更新を日課としているので是非、定期的にブログの方にお越しください♪

SNSも作ったからフォローよろしくな!
質問とかあったらガンガンしてくれ♪

Twitterでフォローしよう